インプラント

インプラント

インプラント治療とは

インプラント治療とは

インプラント(人工歯根療法)とは、歯の抜けた部分に人工の歯根を歯槽骨に植え込み、しっかりと人工歯根と歯周組織を結合させ、その上に固定式の歯をとりつける全く新しい治療法です。
従来の入れ歯とは違って、健康な歯を削る必要もなく、固定性であるためガタついたりせず、自分の歯と同じように“食べる・話す”ことが出来るようになります。

インプラントのメリット

  • 他の健康な歯を削ったり歯に負担をかけたりすることがありません。
  • 天然の歯との区別が難しいほど自然に仕上がります。
  • 噛む機能が回復し食事を楽しめます。
  • 発音が安定し、しゃべりやすくなります。
  • 義歯がしっかり固定されるので、入れ歯のような頼りなさがありません。

治療の流れ

インプラントが完全に組織と結合するためには、それを顎骨の中に3ヶ月~6ヶ月のあいだ埋め込んでおくことが必要です。 インプラント治療は、次のような段階を踏んで行われます。

  • インプラントの植立
    まず、インプラントを顎骨に埋め込みます、局部麻酔をしますので痛みがありません。
    手術した後の組織が治癒するまでの最初の2週間の間は、感染予防が大切で、できるだけ歯科医院でのケアが必要です。
    インプラントの植立後2ヶ月~3ヶ月間はインプラントと周囲組織が結合するのを待ちます。
  • 上部構造装置
    2ヶ月~3ヶ月たって治癒が確認されると、次は1ヶ月間かけて患者様に合った上部構造を製作し取り付けます。
    上部構造には、固定式のものと取り外し可能なものと2種類があります。
    取り付けが終わった後は、口腔内の清掃状態の検査と歯の噛み合わせと機能をチェックするための検査が定期的に行われます。

インプラントのお手入れ方法

インプラント全体の手術が終わればそこからメンテナンスがスタートします。
天然の歯とインプラントの形態は同じではありません。
通常の歯以上に歯垢などに注意しながら 装着した人工の歯のメンテナンスを中心にケアしていくことが大切です。
歯科衛生士がお教えする清掃方法で、毎日必ずお口の中を清掃して下さい。

  • Tポイントが使えます。貯まります。

アクセス

最寄駅
地下鉄御堂筋線「西田辺」駅より徒歩12分
地下鉄御堂筋線「昭和町」駅より徒歩18分
JR阪和線「南田辺」駅より徒歩15分
阪堺電軌上町線「北畠」駅より徒歩10分
バス停「北畠公園前」より徒歩3分
駐車場:7台(無料)

詳しくはこちら