ブログ

よく噛むってすばらしい!

2020/05/15

①認知症のリスクが下がる!

アルツハイマー型認知症の原因になる「アミロイドベータ」という物質は、

噛むことで増加を抑えられることがわかっています。

つまり、噛むことは認知症の予防になるということ。

さらに、よく噛むことで脳が刺激を受けると、反射神経が鋭くなり

さらに記憶力・認識力・判断力・集中力がアップすることもわかっています。

 

②ダイエットになる!

しっかり噛むと「満腹中枢」が刺激され、たくさん食べてしまう前に

早い段階で「満腹感」を感じることができます。

さらに、「食べる」という行為そのものが、エネルギーを使います。

(人が消費するエネルギーの10%は食事によるものです!)

その際、しっかり噛んで食べることで、より多くのエネルギーが消費され、

ダイエットにつながります。

 

③むし歯・歯周病・口臭予防にも!

よく噛むと「だ液」がたくさん分泌されます。

「だ液」は単なる水分ではなく、むし歯や歯周病、

あるいは口臭の原因となる「細菌」を洗い流し、殺菌する作用もあります。

それだけでなく、酸で溶けた歯を修復してくれたり

免疫力がアップするなど、健康にとっても欠かせない存在です。

 

現代人は柔らかい食べ物が多くなり「噛む回数」が大幅に減っています。

弥生時代に比べ6分の1以下、戦前との比較でも半分以下になっていると言われ、

それだけ認知症・肥満になりやすく、お口の病気にもなりやすいといえます。

全身の健康は毎食しっかり噛むことから!まずは一口30回を目安に頑張ってみましょう!

 

  • Tポイントが使えます。貯まります。

アクセス

最寄駅
地下鉄御堂筋線「西田辺」駅より徒歩12分
地下鉄御堂筋線「昭和町」駅より徒歩18分
JR阪和線「南田辺」駅より徒歩15分
阪堺電軌上町線「北畠」駅より徒歩10分
バス停「北畠公園前」より徒歩3分
駐車場:7台(無料)

詳しくはこちら